社内向け動画配信システムで人気のDOUPA!(ドウパ)を提供しているインフォームシステム社に取材インタビュー

15views
社内向け動画配信システムで人気のDOUPA!(ドウパ)を提供しているインフォームシステム社に取材インタビュー

企業が社員に向けての動画配信や、会員制の動画共有を行うケースが増えてきています。

今回は、社内向け動画配信システムで人気のDOUPA!(ドウパ)を提供しているインフォームシステム社に取材インタビューをしてきました。

インフォームシステム社の会社について教えてください

弊社はウェブシステムを中心とした受託開発と自社開発の「動画共有サービスDOUPA!(ドウパ)」を展開しており、社員の半数がシステムおよびネットワークエンジニア、その他がWEBディレクター・デザイナー・コーダーなどのクリエーターです。

システムと連携した各種コンテンツやネットワークの環境構築・運用などを含め、WEB関連の仕事は一貫して対応できる体制を整えております。

DOUPA!(ドウパ)とはどんなサービスですか

DOUPA!(ドウパ)とはどんなサービスですか

スマートフォンの普及や通信規格の世代交代によって、大容量の通信がますます拡大する中で、コミュニケーションツールとしての「動画」に注目し、企業ニーズにマッチした動画共有プラットフォームとして開発したのが「動画共有サービスDOUPA!(ドウパ)」です。

高い情報量と伝達力を持つ「動画」を、企業や組織内、会員制などクローズドな環境で共有することができ、動画やサイトの管理を行う基本機能が揃っていますので、動画エンコードやHTMLなどの専門知識は不要で、契約後すぐにスタート可能です。

もちろんスマートフォンやタブレットなどマルチデバイスに対応していますので、例えば企業利用の場合では、営業社員が外出先で製品動画を再生したり、製品導入先の機械状態を撮影し投稿するなど、動画活用の幅が大きく広がります。

どんなお客様が多いのでしょうか

社内向け動画配信システムで人気のDOUPA!(ドウパ) お客様

生徒数300人のスポーツスクール様から、従業員2万人規模の医療系事業者様、全国に店舗を展開する事業者様やテレビ局様まで、規模や業種問わず幅広くご利用いただいております。

ご利用の用途はどのようなものが多いでしょうか

ご利用の用途はどのようなものが多いでしょうか

社内コミュニケーションや動画マニュアルによるノウハウ共有、WEB講座や動画の応募・販売まで様々な企画でご活用いただいております。

動画を利用し、より効率よく情報を共有することで、社内活性化や自社サービスの均質化、ストリーミング配信による各種コストの削減まで、様々な面でご好評いただいております。

不適切動画投稿の防止として社内向け動画研修も

最近では飲食チェーンやコンビニエンスストアの従業員によるSNSへの不適切動画投稿の炎上騒動が世間を騒がせているのが度々話題になります。

主にアルバイト従業員による「バイトテロ」という言葉も一般化されつつある中、企業のブランドイメージの損傷はもちろん、株価の暴落を招くこともあり、中には解雇だけではなく訴訟に踏み切るほどの事態に進展している場合もあるようです。

不適切動画を防止するために規則を制定しただけでは人手不足で頻繁に人材が入れ替わりやすい職場では、情報が正しく伝わりにくいという課題感も見えてきています。

最近では情報をしっかりと伝えることを目的として、従業員の研修にオンライン動画学習を取り入れる企業も増えていますが、従業員教育に動画を活用するメリットとして、

  1. 動画はテキストや画像に比べて圧倒的な情報量と伝達力がある
  2. オフラインの研修と比べて時間や場所の制約が少ない
  3. 視聴履歴の取得や受講者の理解度が容易に把握できる

といったことが挙げられるでしょう。

従業員の 不適切動画 投稿 を 防止 するために、社内向け動画教育が効果的な理由とは

2019.03.01

DOUPA!(ドウパ)には商品ラインナップがあるようですね

現在DOUPA!シリーズとして、DOUPA!ポータル、DOUPA!ラーニング、EC-DOUPA!の3つのサービスを展開しています。

DOUPA!ポータル

DOUPA!ポータル

DOUPA!ポータルは、まさに社内YouTubeとして、動画の投稿・配信、その他様々なシチュエーションでご活用いただけます。アルバイトや中堅社員といった若手から、幹部など年次の高い社員まで世代に関わらず直観的に操作・利用いただけるサービスです。

企業向け社内または会員制の動画共有サイトの構築方法と配信のコツとは

2019.01.29

DOUPA!ラーニング

DOUPA!ラーニング

DOUPA!ラーニングは、資格スクールや予備校・学習塾のeラーニング、企業の動画を主とした社内オンライン研修などに最適です。複数の動画を教材単位にまとめて100時間分の動画講座を設定でき、効率的な教室運営が可能です。

EC-DOUPA!

EC-DOUPA!

EC-DOUPA!は、ストリーミング動画の販売サイトを手軽に構築・運用いただけます。会員登録・ショッピングカート・クレジットカード決済などEC機能が標準で装備されており、動画コンテンツを有料で販売したいコンテンツホルダー様向けサービスです。

今後はどのような機能やサービスをお考えでしょうか

今後もよりたくさんのお客様にご活用いただくために、これまで蓄積したノウハウやお客様のニーズ、また技術的なトレンドも取り入れながら、新機能や新体験を提案していきます。

DOUPA!シリーズが、引き続きお客様のビジネスに様々な形で貢献できるよう、常に新しい観点を持ち続けたいと思います。

お客様の業務内容と目的を理解した上での問題解決を

インフォームシステムでは、お客様の業務内容と目的を十二分に理解することで、より高度な状況共有と要求定義を可能にし、ご注文を超えるサービス&ソリューション(問題解決)をご提供できると考えています。

想定可能なあらゆる要素を元にコンセプトを見出し、技術・品質・アイデアで、インターネットにおけるビジネス戦略を実現します。

法人向け 有料動画配信システム の 選定 ポイント と 比較 まとめ一覧について

2019.01.03
MBA専門の転職・人材サービス MBA JOBs

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

証券会社、IT企業役員、ベンチャー企業などを経て2016年10月より独立。2017年7月合同会社Milkyways設立、代表社員CEO。早稲田大学大学院商学研究科ビジネス専攻(WBS)修士課程卒。専攻はベンチャー企業論、ベンチャー経営論。ラーメン好き。