振込が反映されない? 銀行 振込 の 入金が確認・反映される時間とタイミングとは

5,176views
振込が反映されていない? 銀行 振込 の 入金が確認・反映される時間とタイミングとは

自分や法人の口座に振込が予定されているものの、入金が確認できずにハラハラしたことがある方も多いのではないでしょうか。

また、自分が銀行から振り込んだ際に相手方の振込入金がいつ確認できるかを知っておくことも便利です。

今回は銀行振込の入金が確認・反映される時間とタイミングについてご紹介させていただきます。

店舗がある銀行の振込対応時間について

銀行の振込処理が行われる時間帯は、一般的には銀行の営業時間である平日の9時から15時です。

振込の方法としては銀行窓口、ATM、ネットからの3種類がありますが、窓口で15時ぎりぎりに振込をした際には、場合によっては当日着金とならず翌営業日扱いとなってしまう場合もありますので、早めに行う方が好ましいでしょう。

なお、ネット銀行の場合には営業時間という概念がありませんので、即時振込入金に対応している場合がほとんどです。

0時~8時59分までに振込をした場合

銀行の営業時間前に振込をした場合には、振込先に9時から9時10分頃までには入金が確認できるはずです。

なお、土日・祝日に行なった場合には、翌営業日の9時から9時10分頃の入金確認となります。

9時~14時59分までに振込をした場合

銀行営業時間である9時~14時59分の間に振込を行なった場合には、ほぼリアルタイムで入金が確認できます。

給料日や月末など混み具合によって振込処理が多い場合でも、遅くとも1時間以内には確認できるでしょう。

特にATMやネットバンキングの場合、ほぼリアルタイムとなりますので当日振込が必要な場合でも15時ギリギリでも間に合います。

ただし、ATMの場合には混み合う場合もありますので少し余裕を見ておきましょう・。

15時~23時59分までに振込をした場合

銀行の営業時間を過ぎてからの振込に関しては、振込の確認ができるのは翌営業日扱いとなります。

つまり、0時~8時59分までに振込を行なったのと同じ確認となることとなります。

確実に入金が必要な場合には、銀行営業日の9時までに行うか遅くとも15時までに行う必要があります。

24時間 リアルタイム 振込 も可能な銀行

24時間 リアルタイム 振込 も可能な銀行

上記では銀行の営業時間内でないと入金が確認できないとご紹介いたしましたが、最近ではリアルタイムでの振込と入金確認ができる銀行が増えてきています。

ただし、法人取引では対応していない場合もありますので、念の為確認しておきましょう。

営業時間外でもリアルタイム送金が可能な銀行とは

営業時間外でも同じ銀行間であればリアルタイムに送金・入金できる銀行です。

リアルタイム送金が可能な代表的な銀行
三菱UFJ銀行:○
三井住友銀行:○
みずほ銀行:○
ゆうちょ銀行:○
りそな銀行:○
楽天銀行:○
ジャパンネット銀行:○
ソニー銀行:○
じぶん銀行:○

※三菱UFJ銀行が2018年10月、三井住友銀行が2018年10月、みずほ銀行が2019年5月より同行、他行ともにリアルタイムで即時入金出来るようになったことを受けて追記致しました。

上記の銀行であればリアルタイムで振込確認が行えます。

ただ、万が一システム障害などが起こる可能性も0ではありませんので、念の為振込については余裕を持っての対応が必要です。

振込確認が早くできる法人、個人事業主向けのネット銀行についてまとめた記事もありますので、良ければご参照下さい。

法人 / 個人事業主 が 口座開設しやすい オススメ の ネット銀行 の 比較 と 違い

2019.04.14

今後はリアルタイム入出金が一般的に

上記以外の銀行でも振込・送金のリアルタイム化に対するニーズの高まりは銀行界も認識しているようです。

そのためには大量の入出金に関するトランザクション処理を行えるシステム対応を行う必要がありますが、全国銀行協会も平成30年10月から24時間決済できるシステムの稼働を目指していますので、ゆくゆくは全ての金融機関でリアルタイム化が期待されています。

最近ではキャッシュレス化が進んでいますので、銀行での利便性も高まることを期待しています。

銀行の法人口座が最短で開設できる日数とオススメの銀行とは

2019.07.04

会社設立後 におすすめの銀行法人口座開設 ! メガバンク / ネット銀行 / ゆうちょ銀行徹底比較

2017.10.18
MBA専門の転職・人材サービス MBA JOBs

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

証券会社、IT企業役員、ベンチャー企業などを経て2016年10月より独立。2017年7月合同会社Milkyways設立、代表社員CEO。早稲田大学大学院商学研究科ビジネス専攻(WBS)修士課程卒。専攻はベンチャー企業論、ベンチャー経営論。ラーメン好き。