独自ドメイン でサイトを作りたい方向け!本サイトのテーマのご紹介

wordpressの画像

ご覧いただいている方の中でwebに詳しい方もいらっしゃるかと思いますが、私のように「そこまで詳しく無いけどブログやサイトを独自ドメイン でやってみたい!」という方向けに、初心者でも簡単にこのサイトと同じくらいのものが作れるための方法についてご紹介致します。

もっと良いものを作れるようにぜひ頑張ってみてくださいね。

独自ドメイン でのおすすめテーマについて

このサイトではwordpressを元に構築を行っております。
wordpressでは無料のテーマでも多種多彩なものがあり、見ているだけでもとても楽しく色々インストールをして試してみるのもおすすめです。

その中で本サイトではテーマを「STORK」にしました。

WordPressテーマ「ストーク」



元々は無料の「simplicity」を利用しておりましたが、有料のテーマはどんなものかなというのも含めて試しに利用してみたところ、なかなか使い心地も良いため利用を続けております。

テーマを決める際のポイント

テーマを決める際には自分のやりたいことから欲しい機能を考えてみましょう!ブログっぽいサイトにするのか、メディアのように多数の記事を見せたいかによっても変わってきます。

また、テーマはいつでも変更できるので一度運用してみて途中で変更してみるのも良いでしょうね。

このサイトの場合、

・PCからもスマホからも見やすい
・レスポンシブで運用の手間がかからない
・SEOの内部施策が行われている
・SNSボタンを簡単に設置できる
・PV表示をしたい
・新着記事を表示して回遊性を高めたい
・タグでの検索を行いたい
・デザインがそれなりにかっこいい

などがありました。

プラグインやカスタマイズを簡単に行える方であればもちろん無料のテーマでも出来ますし、シンプルに記事を目立たせるという意味では「simplicity」も非常におすすめです。
https://wp-simplicity.com/

上記の中の機能として、特に「デザインがそれなりにかっこいい」という部分でSTORKを選択しております。

STORKは有料で税込10,800円かかるのですが、自前のサイトということと多少でもお金を支払うことで自分でも頑張ってみよう!という意味合いも一部あったりします。

また、周りで利用している方も多く、わからないことがあった際に人に聞いたりネットで調べると出てくることも多いところも安心材料の一つです。
いわゆるネットワーク効果やバンドワゴン効果と呼ばれるものですが、特に私の様にあまり詳しく無い方の場合には、利用しているサイトが多いテーマを使うことをお勧めいたしますよ。

OPENCAGEさんでその他にも有名な「アルバトロス」や「ハミングバード」もあり、税込で7,980円と少しお手ごろですのでこちらも評判が良いですね。

WordPressテーマ「アルバトロス」

WordPressテーマ「ハミングバード」

各テーマごとの機能表もありますし、DEMOでイメージを見ることもできますので、一度確認してみてはいかがでしょうか。
https://open-cage.com/purchase-flow/function-comparison/

まとめ

個人や小規模でのサイト運営の場合ですと、テーマは比較的簡単にいつでも変更も可能ですので試しに1ヶ月程度の間テーマを利用してみるのも良いでしょう。
その場合には無料のテーマの方が費用が発生し無いためにやりやすいかもしれません。

検索エンジンからの自然流入数や平均PV、離脱率、滞在時間などを指標にすれば、テーマを変更する際の判断材料としても使うことができます。

メインはコンテンツの中身ですので、見やすくて運用しやすいものを選ぶのもお勧めです。