年会費無料の法人カードが登場!NTTファイナンス Bizカードの特徴と年会費、審査基準とは

18views
NTTファイナンス Bizカードの特徴と審査基準とは

2019年4月1日よりNTTファイナンス株式会社より法人・個人事業主向けに、「NTTファイナンスBizカード」の提供が開始されました。

NTTファイナンスBizレギュラーカードはビジネスカードにおいて貴重な年会費無料のカードという特徴があります。

ポイント還元率1%で、貯まったポイントはキャッシュバックとして利用額から減額もできるなど非常にお得なサービスのカードです。

今回はNTTファイナンス Bizカードの特徴と審査基準についてご紹介致します。

NTTファイナンス Bizカードとは

NTTファイナンス Bizカードとは

引用 : NTTファイナンス Bizカード

NTTファイナンス Bizカードとは、NTTファイナンスが提供しているクレジットカードで、会社経営者や個人事業主を対象としています。

NTTファイナンス株式会社はNTTの中核金融会社で資本金が167億7,096万円、売上高は連結で4,000億円以上と強固な基盤を持っている会社です。

簡単に申し込みができ、レギュラーカードは年会費無料と非常にお得でビジネスで役に立つ様々な付帯サービスが用意されているのがカードの特徴でしょう。

NTTファイナンス Bizカードを活用することにより、経理処理における無駄を軽減するとともに、ビジネスをする上で有益となる様々な優待サービスが受けることができます。

カードには、個人事業主を対象にした「Bizカードレギュラー for Owners」と「Bizカードゴールド for Owners」、法人を対象にした「NTTファイナンスBizカード レギュラー」と「NTTファイナンスBizカード ゴールド」の4種類があります。

レギュラーとゴールドカードのスペック

NTTファイナンス BizカードレギュラーとBizカードゴールドのスペックについて見ていきましょう。

項目NTTファイナンスBizカードレギュラーNTTファイナンスBizカードゴールド
年会費永年無料10,000円(税別)
追加カード年会費永年無料2,000円(税別)
ポイント還元率1.0%1.0%
明細書発行手数料100円/回(WEB明細無料)無料
ETCカード年会費500円(税別)無料
国内旅行傷害保険最高2,000万円最高5,000万円
海外旅行傷害保険最高2,000万円最高1億円
ショッピング保険年間補償限度額100万円年間補償限度額300万円
空港ラウンジ利用不可国内主要空港、ハワイホノルル

NTTファイナンス Bizカードの特徴

NTTファイナンス Bizカードの特徴

NTTファイナンス Bizカードの特徴について見ていきましょう。

レギュラーカードは年会費が無料!

NTTファイナンス Bizカード レギュラーの年会費は初年度だけではなく年会費が永年無料です。

ゴールドでは年会費が1万円となっており、費用をかけたくない場合にはレギュラーカードがおすすめです。

デビットカードで年会費無料はありますが、法人のクレジットカードで年会費無料は非常に珍しいため、この特徴だけでカード作成しても良いくらいのメリットであると言えます。

特に個人事業主や小規模の会社、会社設立の直後で費用を抑えたい会社などにお勧めです。

カードのブランドはVISA

NTTファイナンス BizカードはVisaのブランドになります。

VISAは国際的なカードブランドですので、日本国内はもちろん、世界各国で利用することができます。

VISAを1枚持っておけばどこで利用するにしても困ることは非常に少ないでしょう。

ポイント還元率1.0%

ポイント還元率1.0%

レギュラーカードの場合には年会費が無料にも関わらずポイント還元率が1.0%と他の法人カードと比べても遜色ありません。

カードを使えば使うほどポイント分お得になると言えるのではないでしょうか。

ポイントはギフトカードや景品などの交換の他に、カードの支払い金額をポイントで支払うことも可能です。

なお、ポイントの有効期限は2年となっておりますので、忘れない様に期限内に利用しましょう。

NTTファイナンス Bizカードの付帯サービス

NTTファイナンス Bizカードには、ビジネス向けのカードならではの便利な付帯サービスが多くあります。

充実の海外・国内旅行傷害保険

充実の海外・国内旅行傷害保険

ゴールドカードは安心の最高1億円の国内・海外旅行傷害保険をご用意。

年会費無料のレギュラーカードでも最高2,000万円の補償があります。

福利厚生サービス(ベネフィット・ステーション)

NTTファイナンス Bizカードを利用すると、株式会社ベネフィット・ワンが提供している福利厚生サービス「ベネフィット・ステーション」を優待価格で利用することができます。

これはホテルや旅館、スポーツジム、映画館など、全国140万件以上の施設を会員価格で利用できるサービスです。

企業の福利厚生として導入することにより、従業員と会社の双方にメリットが生まれます。

出光キャッシュバックシステム

全国の出光サービスステーションでガソリンの給油などを2円~最大40円/ℓ割引するおトクなサービスです。

特に車での移動が多い会社では魅力的な特典になるのではないでしょうか。

Visaビジネスオファー、グルメオファー

Visa法人カード会員限定で、ホテル宿泊、オフィス用品・事務用品、印刷サービスなどを優待価格でご利用いただけます。

また、全国の有名レストランが優待特典付きでご利用いただけるほか、国内・国外の有名パッケージツアーが優待価格(最大8%OFF)で利用することも可能です。

空港ラウンジサービス(ゴールド限定)

空港ラウンジサービス

ゴールド限定にはなりますが国内主要空港の「ゴールドカード専用空港ラウンジ」やハワイ・ホノルルラウンジなどを無料で利用できるサービスです。

フライト前に込み合って騒がしいロビーではなく、落ち着いた空間でくつろぐことができます。

ラウンジにはフリードリンクや新聞、雑誌が提供されており、Wi-Fiを利用することができるのが一般的です。

NTTファイナンス Bizカードの申し込みに必要な書類

NTTファイナンス Bizカードの場合、申込みを行う際に必要となる書類は、

  1. 申込書
  2. 登記事項証明書(履歴事項全部証明書)発行日より6ヶ月以内のもの。コピー可。
  3. 代表者の本人確認書類

のみとされており、決算書の提出は必要ありません。

個人事業主の方はオンラインでの入会申し込みも可能となっております。

NTTファイナンス Bizカードの審査基準

NTTファイナンス Bizカードの審査基準

NTTファイナンス Bizカードは会社設立間際でも審査が十分に通る可能性があります。

通常の法人カードの場合、会社が設立直後だと貸し倒れのリスクが高いと判断されて審査に通りづらくなります。

また、決算書から事業の継続年数や経営状態を審査を対象とされることも多いですが、NTTファイナンス Bizカードは決算書の提出が不要とされています。

ただし、法人カードの場合には連帯保証人が必要となりますので事前に注意しておきましょう。

ある程度の信用性があるからこそ年会費無料でのサービス提供ができるとも言えます。

異なるブランドのカードを複数持つのがおすすめ

NTTファイナンス Bizカードは他のクレジットカードと比べて申し込み手続、年会費、審査基準などの面で利用しやすいのが特徴です。

なおかつ、ビジネス向けのサービスも充実しており、特に車での仕事が多い方には嬉しいサービスも充実しています。

VISAが使えるため利用出来無いことは極めて少ないと言えますが、支払いのタイミングが異なることなども踏まえてカードは1枚だけではなく、違うブランドのものを2枚は持つのがおすすめです。

NTTファイナンス Bizカードは法人カードでは数の少ない年会費無料、決算書が不要なために会社を作ったばかりでもすぐにカードを作ることも可能ですので、お申込みをしてみても良いと思います。

法人クレジットカードが作れない理由と審査基準とは?会社設立後 でも審査は通るか?

2019.04.19

決算書不要!会社設立後 に おすすめ の 法人向け クレジットカード 比較 まとめ

2018.12.30
MBA専門の転職・人材サービス MBA JOBs

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

証券会社、IT企業役員、ベンチャー企業などを経て2016年10月より独立。2017年7月合同会社Milkyways設立、代表社員CEO。早稲田大学大学院商学研究科ビジネス専攻(WBS)修士課程卒。専攻はベンチャー企業論、ベンチャー経営論。趣味はサルサとラーメン。