M&Aマッチングサイト、スピードM&Aの特徴と評判とは

4views
M&Aマッチングサイト、スピードM&Aの特徴と評判とは

近年ではインターネットの普及に伴い、M&Aや事業継承の業界でもマッチングサービスが多く登場しています。

今回は株式会社スピードM&Aが運営しているスピードM&Aの特徴と評判についてご紹介いたします。

株式会社スピードM&Aについて

株式会社スピードM&Aについて

スピードM&Aは株式会社スピードM&Aが提供しているM&Aのマッチングサイトです。

株式会社スピードM&AはM&A仲介会社であり、M&Aプラットフォーム事業とM&Aのコンサルティングを主な業務としています。

M&Aのアドバイザリー業務

M&Aアドバイザーや公認会計士が成約まで完全サポートするM&A仲介事業を行っています。

M&Aプラットフォーム事業

インターネット上で会社・事業を譲渡したい方と会社・事業を買収したい方を繋ぐM&AプラットフォームであるスピードM&Aの運営を行っています。

スピードM&Aとは

スピードM&A

スピードM&Aは、M&A仲介とマッチングサイトの2つのサービスが統合した新しい形のハイブリッド型M&Aプラットフォームです。

特徴としてはオフライン(仲介)とオンライン(マッチングサイト)の相乗効果により、多面的・多角的な総合支援を行うことで、最適かつ名前の通りにスピーディーな事業承継/M&Aをサポート。

売却を考えている方には毎月10社限定で無料の企業価値算定も実施中。

譲渡価格にして、1円から数億円以上の案件まで幅広くご利用が可能で低コスト&短期間でのM&Aを実現いたします。

項目内容
対応業種飲食、医療、介護、ホテル、学習塾、農業、メーカー
手数料売り手は手数料全て無料
ポイントインターネット上で直接交渉できるので平均3ヶ月のスピーディーな事業譲渡を実現
企業情報株式会社スピードM&A
東京都豊島区東池袋一丁目21-11 オーク池袋ビル4F
設立:2018年11月

スピードM&Aの特徴について

スピードM&Aの特徴について

スピードM&AはM&Aのプロセスをしっかりフォローできるシステムや機能が備わっており、また中小企業向けから大企業向けまで様々な案件を豊富に取り扱っているM&Aマッチングサイトです。

主なターゲットユーザー

売手は200万社とも言われている中小企業の経営者がメインになります。

後継者がおらず廃業しようか迷っている、高齢で体力的/精神的にビジネスを続けるのが難しい、ハッピーリタイアメントしたい、事業整理/新事業のための資金調達
などを検討されている方におすすめのサービスです。

買手は上場企業から投資家、税理士や会計士、弁護士などの個人まで幅広く利用しています。

売手は完全無料、買手も完全成果報酬でコストが大手企業の約1/10に

スピードM&Aは買手も売手も登録が無料で始めることができます。

売手は契約が決まっても完全無料で利用できることも非常に良いポイントと言えるでしょう。

また、M&A仲介会社にマッチングやアドバイザリーを依頼する場合、着手金や中間報酬などが発生することも多いですが、完全成功報酬制になるため案件の完結まで費用が発生しないというメリットがあります。

最低手数料は業界最安水準の20万円からとなっており、M&Aの仲介コストが大手企業と比べて約1/10程度になることも多いようです。

幅広い業種と案件

規模や業種を問わずあらゆる案件が掲載可能です。

譲渡価格にして、100万円未満から数億円以上の案件まで幅広くご利用いただけます。

平均3ヶ月の成約

スピードM&Aのもう一つの特徴が平均3ヶ月以内というスピーディーなM&Aも可能であることです。

一般的に6カ月〜12カ月の期間が必要なM&Aですが、インターネットを活用した相手探しや直接交渉により平均3ヶ月での成約を可能にします。

スピードM&Aは全てのM&Aのプロセスをオンラインで完結させることもできますが、オンラインとオフラインのハイブリッドでサポートがあるため両方の良さを生かすことができます。

スピードM&Aの評判や口コミについて

スピードM&Aの評判や口コミについて

M&Aは守秘義務契約が多く、なかなか表立った評判や口コミが取りにくいという事情もありますが、評判や口コミについてどのようなものがあるのか見ていきましょう

スピードM&AはM&Aで行うプロセスを全般的に支援する機能やサポートが備わっているため、煩雑で手間がかかるイメージのあるM&Aをスムーズに行えるようにしてくれます。

スピードM&Aナビに限らずですが、M&Aマッチングサイトでは売り手と買い手の比率は概ね「1:9」と言われていることが多いです。

中小企業のM&Aをお考えの方におすすめのサービス

スピードM&Aは様々なM&Aに対応していますが、中小企業の経営者や、中小企業の買収を考えている方におすすめのサービスと言えるでしょう。

アドバイザリーの方もいるためITがそこまで得意ではなく、オンラインだけでやり取りするのが不安を感じる方にもおすすめのサービスです。

買手の方は買収ニーズ登録をすることで、希望にあった最適な案件をご紹介も可能で、ご希望の方には非公開案件のご紹介や仲介業務のご案内も行なっているので、目的に合った最適なマッチングが期待できます。

【2020年最新】 M&A ・ 事業承継 の マッチングサイト 比較 と まとめ12選

2019.05.06
MBA専門の転職・人材サービス MBA JOBs

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

証券会社、IT企業役員、ベンチャー企業などを経て2016年10月より独立。2017年7月合同会社Milkyways設立、代表社員CEO。早稲田大学大学院商学研究科ビジネス専攻(WBS)修士課程卒。専攻はベンチャー企業論、ベンチャー経営論。趣味はサルサとラーメン。