ウィルゲート運営のM&Aマッチングサイト、Willgate M&Aの特徴と評判、手数料とは

21views

Willgate M&A(ウィルゲート M&A)

近年ではインターネットの普及に伴い、M&Aや事業継承の業界でもマッチングサービスが多く登場しています。

今回はIT、web領域に強みを持つウィルゲート運営のM&Aマッチングサイト、Willgate(ウィルゲート) M&Aの特徴と評判、手数料についてご紹介いたします。

株式会社ウィルゲートについて

株式会社ウィルゲートについて

参考:株式会社ウィルゲート

Willgate M&Aは株式会社ウィルゲートが運営しており、IT・Web事業領域に強みを持っているM&Aプラットフォームです。

ウィルゲート社は13年に渡りWebマーケティングを中心とした累計6,200以上の企業支援の実績があり、自社の取引先を中心とした独自のネットワークを持っていることが強みと言えるでしょう。

特にSEOやコンテンツマーケティングでは国内トップクラスの企業と言えます。

Willgate M&Aとは

Willgate M&Aとは

ウィルゲート社のこれまでの取引実績に加えて役員の独自ネットワークを含め、現在では上場企業含む9,100社以上の経営者との繋がりがあるため多くの買い手が集まっています。

企業の売却だけではなく、webサイトやITサービスのような事業単位での売却の実績もあります。

また、ウィルゲート社自身が事業譲渡の経験が2回、事業譲受の経験が4回あり、大切な事業を売る経営者の気持ちや目線がわかることも強みと言えるでしょう。

自社の経験を元に譲渡時に気を付けておくべき点や、譲受け後のPMIがどのようにしたらうまくいくのかも十分に理解しているようです。

Web・IT以外の領域においても、買い手企業を多く保有する仲介会社との独自ネットワークを活かし、1社だけでなく複数社を比較した上で、着手金が発生しない最適なパートナー選定のご相談も可能です。

項目内容
対応業種IT・Web事業領域
手数料売り手は手数料全て無料
ポイント9,100社以上の経営者ネットワークを活用し、買い手企業とのマッチングを実現
企業情報株式会社ウィルゲート
東京都渋谷区渋谷3-12-18 渋谷南東急ビル2F
設立:2006年6月

Willgate M&Aの特徴について

Willgate M&Aの特徴について

Willgate M&AはM&Aのプロセスをしっかり理解している担当者がフォローできる体制が備わっており、M&Aに詳しくない方でも安心して相談ができるM&Aプラットフォームです。

主なターゲットユーザー

売手は200万社とも言われている中小企業の経営者になります。

主に年商1億円以下の小規模・零細企業にとっては、M&A仲介者への手数料は着手金がかかる場合も多く、最低でも数百万円以上はかかるため、自由なM&Aの相談ができにくかった経緯があります。

買手は上場企業から個人投資家・個人まで幅広く利用しています。

多くの買い手リストがありIT・web領域を中心に様々な案件に対応

ウィルゲート社ならではの顧客基盤があることから多くの買い手リストを保有しており、IT・web領域を中心に様々な案件の相談が可能です。

事業単位やサイト単位での相談も柔軟に対応してくれます。

Willgate M&Aの手数料について

Willgate M&Aは売り手企業は着手金や登録料はもちろん、成約時の費用も発生しませんのでお気軽にご利用いただけます。

M&Aの仲介コストが大手企業と比べて約1/10程度になることも多いようです。

Willgate M&Aの評判や口コミについて

M&Aは守秘義務契約が多く、なかなか表立った評判や口コミが取りにくいという事情もありますが、Willgate M&Aの評判や口コミについてどのようなものがあるのか見ていきましょう

株式会社Wiz(IT・サービス業)

株式会社Wiz(IT・サービス業)

スマートフォン1つでお店の予約やホテル・移動手段の予約手配を依頼できるオンラインコンシェルジュサービス「nene(ネネ)」。

「経営者の秘書業務はオンラインでもっと効率化できる!」というアイデアを持った百合草氏と矢澤氏が立ち上げたneon株式会社により、2018年12月にリリースされました。

リリースから1年、サービス成長の手ごたえを感じる一方、サービスの品質向上をやりつつ利用者の開拓もしなければならない状況から、M&Aを検討しました。

株式会社エヌリンクス(IT・サービス業)

株式会社エヌリンクス(IT・サービス業)

株式会社エスタイルが2018年に立ち上げた、マッチングアプリメディア「LiFe(ライフ)」。これまで複数のメディアを運営してきたノウハウを生かし、開始以来大きな成長を続けてきましたが、この度事業の譲渡を決意されました。

弊社のM&A仲介を通じてご紹介したのが、ネットメディア・サービス事業を展開する株式会社エヌリンクスでした。

両社をご紹介し、面談からなんと1カ月半という短期間で成約に至ることとなりました。

中小企業のM&Aをお考えの方におすすめのサービス

Willgate M&Aは様々なM&Aに対応していますが、中小企業の経営者や、中小企業の買収を考えている方におすすめのサービスと言えるでしょう。

M&Aが初めてでどこから手をつけて良いのか不安を感じる方にもおすすめのサービスです。

買い手も売り手も登録が無料で始めることができますので、気になる方はまずはご登録をしてみましょう。

【2020年最新】M&A ・事業承継マッチングサイトの比較 とまとめ17選

2019.05.06
MBA専門の転職・人材サービス MBA JOBs

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

証券会社、IT企業役員、ベンチャー企業などを経て2016年10月より独立。2017年7月合同会社Milkyways設立、代表社員CEO。早稲田大学大学院商学研究科ビジネス専攻(WBS)修士課程卒。専攻はベンチャー企業論、ベンチャー経営論。趣味はサルサとラーメン。